足を採寸し、オリジナルの型紙からつくる自作の靴で歩いてみませんか?

曜日(火、水、土)時間を自由に選択できるのでご自分のペースで通って頂けます。


靴ができるまで

 型紙を元に革を切り出していきます。

 

工房ではタンニンからなめした革を主に使っています。植物の渋を使い時間をかけてなめされた革は使い込むごとに味と艶が出てきますので、経年変化を楽しむことができます。


ミシンで縫い合わせたら、木型にかぶせて釘をつかい固定していきます。

 

手縫いの場合は抜きという道具で革に穴を開け、ひと目ひと目縫う作業になる為、ミシンより時間はかかりますが雰囲気のある靴に仕上がります。


かえり芯を入れ底材をつけ、周りをグラインダーで削り調整したら圧着機で固定して完成です。

 

  • 1足完成は週1日、月4回ペースで約4ヶ月間くらいです
  • 1足目はご自分の靴を製作しますが、2足目以降は人の靴をつくることも可能です。この場合は型紙、木型製作費を頂戴します


時間

a 10:30~13:30

b 14:30~17:30

c 18:30~21:30

 

曜日

火曜、水曜、土曜のみ

入会費  

¥12,000

 

月謝    

¥12,000

(1ヵ月に4回お越しいただけない場合は不足分を翌月まで繰越可能です)

 

材料費  1足 

¥8,000~¥20,000くらい

(靴のデザイン、革の種類によって変わります)



生徒さんの作品です↓